img
img
周辺情報のご案内
湯元銀泉閣の鎮座します層雲峡温泉は、黒岳や比布岳といった2000m級の山々に囲まれた大雪山国立公園内にあり、約24キロにも連なる柱状節理の深い渓谷のなかに位置しています。
img
山の神々の棲み家のような温泉街

層雲峡温泉は「流星の滝」や「銀河の滝」といった景勝地も近くにございます。

銀泉台、紅葉谷、浮島、黒岳ロープウェイといった散策コースが数多くあり、トレッキングや旅の拠点としても便利な温泉街です。

また、夜になると、周囲の光に邪魔されることが少なく、最高の星見スポットです。

観光情報

img
 銀河・流星の滝
細く繊細な白糸のように優美な姿で流れ落ちる「銀河の滝」、太い1本の滝となって力強く流れ落ちる「流星の滝」。日本の滝百選にも入っている名瀑を、 駐車場から間近に見る迫力ある姿は圧巻です。

img
 赤岳銀泉台
9月中旬、銀泉台の美しい紅葉が日本一早いピークを迎えます。針葉樹の緑と落葉、広葉樹の朱色や黄色、微妙な色合いの違いが幾重にも重なり、美しさで胸に迫ります。

img
 紅葉谷の散策道
紅葉時期は、もみじの綺麗な紅葉スポットです。片道約30分の散策で「紅葉の滝」に到着します。今では見ることが出来なくなった「小函」の様な柱状節理と滝が同時に見られる場所です。

img
 浮島湿原
浮島付近にある湿原で、大小なんと70余りもの沼が点在しています。沼の間を湿草原の根によって形成された浮島がある、日本でも数少ない高層湿原です。

img
 大函
柱状節理の巨大な岩壁が屏風のように規格正しく並ぶ壮大な景観が目の前に広がり、記念撮影や休憩スポットとして人気があります。

img
 層雲峡ロープウェイ
軽装で大雪山登山を楽しみたいなら、このロープウェイがおすすめ。ゴンドラとリフトを乗り継ぎ標高1984mある黒岳の7合目まで行けます。頂上からは盛夏でも残雪のある大雪山連峰のパノラマを眺望できます。

img
 氷瀑まつり
断崖絶壁から流れ落ちる滝さえも凍りつく冬。滝は巨大な氷瀑となってそそり立ち、石狩川沿いに造られた雪と氷の建造物が、七色の光に照らされて神秘的な表情を見せます。土日には花火も打ち上げられ冬の夜空を彩ります。


ページトップヘ


〒078-1701
北海道上川郡上川町層雲峡温泉公園まち

TEL.01658-5-3003
FAX.01658-5-3121

チェックイン
15:00~
最終チェックイン22:00
夕食最終開始 18:00
ご到着が18:00を過ぎる場合は連絡をお願い致します。
チェックアウト
10:00

© SOUNKYO ONSEN GINSENKAKU.